アドレスバーがグリーンの場合最高ランクのSSLを導入しているサイトです

アドレスバーがグリーンになっているサイトを見たことありますか?それは最高ランクのSSLを導入しているサイトということになります。 - Wi-Fiを使う時の注意点

Wi-Fiを使う時の注意点

近年では、本当に日常生活にインターネットがある存在と言えるでしょう。
モバイルツールの普及によって、パソコンなどを持っていなくても、簡単にインターネット環境の恩恵にあずかることができます。
その上で、無線LANの環境がホテルなどの宿泊先や空港などの交通機関、大手百貨店などのショッピングなどの場でも、当たり前にサービスを提供していることから、簡単に誰でもそれを利用することが可能なのです。
しかしながら、こういった環境であるからこそ、セキュリティ対策には気を付けたいところなのです。
基本的には主要なコンテンツなどは、常時SSL化を図り、ユーザーに対して安心できるような環境は整っていますが、SSLを導入していないコンテンツも存在しているのです。

トラブルを覚えておく

Wi-Fiなどの無線LAN環境を利用する場合、気を付けなければならないトラブルは沢山にあります。
通信内容を盗聴されたり、個人情報やクレジット情報などを採算者に取得されてしまう恐れだってあるのです。
ネットワークを流れているログインIDであったり、パスワードの入力。
他にもセッションIDなどの情報を入力する場合には、気を付けるようにしましょう。

どういった手口で被害に遭うのか

一つの方法は、Evil Twinと呼ばれる偽物のアクセスポイントを立ち上げて、それを利用するユーザーのデータを盗聴したり、データを盗むという方法が挙げられます。
更に端末のMACアドレスのリストを不正に書き換えて騙すという方法やIPアドレスのリストを書き換えて騙すという方法も存在しています。
通信をしているユーザーとサーバの間に偽物のproxyサーバを立ち上げて、ユーザーになりすまし、本物のサーバとSSL通信をするといった方法もありますから、気を付けましょう。

関連する記事

  ← 前の記事: